Home  >  Members  >  フレンズの特典

TECHNION FRIENDSフレンズの特典

テクニオンフレンズとは、テクニオンジャパンが提供するメンバーシップの名称です。
テクニオンフレンズになると、以下の特典があります。

  • 1. テクニオン大学発ベンチャー、技術への優先的投資権
  • 2. テクニテクニオン大学関係者の紹介、仲介
  • 3. テクニオン大学との交換留学制度、研修生派遣制度の実施
  • 4. テクニオン大学研究室との共同研究
  • 5. 全世界に広がるテクニオン大学フレンズとの交流会の参加 等

フレンズ特典のより細かな内容

Friends of TechnionのMemberであることはテクニオン工科大学がその世界的技術供与戦略の対日窓口として公認するTechnion JapanのMemberであるということになります。
従って、

  • (1)Technion公認支援企業となる。

  • (2)技術情報優先受取権

  • (3)Memberでない日本企業に対する優先交渉権、日本マーケットの独占権

  • (4)特別待遇権

    全くの第三者がテクニオン工科大学の技術を求めてアプローチする場合に出会うであろう色々な障壁がほとんど取り除かれます。俗な言葉で言うと、レッド・カーペット待遇を受けてテクニオン工科大学の技術ライセンス、共同研究開発、共同事業開発などの優先当事者となることが出来ます。
    例えば、個々の教授や研究者は研究に忙しく、スタートアップ企業担当も多忙で、飛び込みの企業訪問は基本的に歓迎されません。当然警戒心が働き、情報スパイ、技術周辺情報だけを取得して本国に持って帰る企業スパイなどと、内心思われてしまいます。Friends of TechnionのMemberになれば、このような障壁を取り払うことができます。
    一般的に各研究者、各教授がどのような研究をしているかは公開情報である程度は​Google SearchやTechnion工科大学の​Website、Web Searchで取得できますが、独自に接触されても彼らも多忙でなかなか会ってくれないうえに、テクニオン工科大学の特許技術ライセンス戦略があり、Application(つまり、具体的にどのような事業化/Commercializationが出来るかという研究の現実適用)については非公開ないしは極めて制約的にしか公開されていません。この部分についてFriends of TechnionのMemberは直接担当研究者と接触し、討論し、議論し、個別に技術ライセンス、共同研究、共同事業開発を行うことが出来るヒントを得られるようレッド・カーペットの取り計らいをします。

  • (5)Memberのみへのサービス受益権

    例えば、

    ・インターンシップの受け入れ、派遣

    ・研究者の受け入れ、派遣

    ・Technionの学生採用

    ・アメリカのFriends of Technionとの交流
    アメリカにはFriends of Technion会員企業が約2000社あり、多くのTechnion系スタートアップ企業、ユダヤ系High-tech企業をシリコンバレー中心に集積しています。それらとの交流、接触も年1回以上はFriends of Technion,JapanのMemberをアメリカ シリコンバレー、ニューヨークなどにお連れすることなどにより図りま​す。

    ・Technion系スタートアップ企業を東京に招致し、Memberに限定した十分な時間を取った技術Discussion会を開催します。

    ・Technion技術情報一覧の入手

    ・その他

世界各地のFriends of Technion